牛島 満

 牛島満に関する情報を掲載しています。

概要

 戦前の陸軍将軍です。
 日中戦争を中心に従軍していましたが、第32軍司令官に親補され、沖縄に赴任し、沖縄戦を指揮しました。

名 前 牛島満
読み方 うしじま みつる
生没年 1887年(明治20年)~1945年(昭和20年)
出身地 鹿児島県鹿児島市

ゆかり

 牛島満に関係するゆかりの場所や関係する施設などを掲載しています。

牛島満大将生い立ちの碑

 牛島満の碑です。

icon-monument牛島満大将生い立ちの碑(鹿児島県鹿児島市加治屋町7-8)

牛島満墓

 青山霊園にある牛島満の墓です。

icon-tomb牛島満墓(東京都港区南青山二丁目32番2号)

第32軍司令部終焉の地

 牛島満が自決した司令部壕です。

icon-tomb第32軍司令部終焉の地(沖縄県糸満市字摩文仁)

年表

 牛島満に関する年表・年譜です。

西暦(年号) 年齢 出来事
1887年
(明治20年)
0歳 東京で出生(出生後すぐに、鹿児島県鹿児島市に転居)
1916年
(大正5年)
29歳 陸軍大学校卒業
1939年
(昭和14年)
52歳 陸軍予科士官学校校長兼陸軍戸山学校校長に就任
1941年
(昭和16年)
54歳 太平洋戦争開戦
1944年
(昭和19年)
57歳 第32軍司令官に親補
1945年
(昭和20年)
58歳 沖縄戦が始まり、自決

参考

icon-book小松茂朗『牛島満軍司令官沖縄に死す』


icon-memo他の人物については「人物一覧」を参照してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました