山形県の出身者・ゆかりのある人物

山形県の出身者や山形県にゆかりのある人物の一覧を掲載しています(五十音順)

※出身地は生まれた都道府県、出身地の市町村は現在の市町村、出没年は西暦で掲載

あ行

名前 出没年 出身地 概要
出身者

あだち みねいちろう

安達 峰一郎

1869年
~1934年
山辺町 官僚 裁判官
アジア系として初の常設国際司法裁判所の所長となった外交官
出身者

あべ かめじ

阿部 亀治

1868年
~1928年
庄内町 農家
明治時代に米の新品種「亀ノ尾」を創り出した人物
出身者

あらき ひこすけ

荒木 彦助

1852年
~1918年
酒田市 実業家
米商として富を築くとともに、最上川改修・酒田築港などにも尽力した人物
出身者

いしわら かんじ

石原 莞爾

1889年
~1949年
鶴岡市 陸軍軍人
帝国陸軍軍人で、満州事変を引き起こした首謀者の一人
ゆかり

うえすぎ ようざん

上杉 鷹山

1751年
~1822年
東京都 藩主
米沢藩の藩政改革を行った第9代藩主
出身者

おおかわ しゅうめい

大川 周明

1886年
~1957年
酒田市 学者 思想家
五・一五月事件など昭和初期のテロ事件に関わり、民間人で唯一、A級戦犯の判決を受けた学者・思想家
出身者

おさなみ としえ

長南 年恵

1863年
~1907年
鶴岡市 超能力者
超常現象を起こしたとされる霊能力者・超能力者

か行

さ行

名前 出没年 出身地 概要
出身者

さかい ただずみ

酒井 忠篤

1853年
~1915年
山形県 藩主
新政府軍に対して連戦連勝の中、降伏した庄内藩主
出身者

さかい ちょうりゅう

酒井 調良

1848年
~1926年
鶴岡市 農家
「庄内柿」栽培に成功し、庄内で初めて、林檎の栽培と豚の飼育を始めた人物
出身者

すげ さねひで

菅 実秀

1830年
~1903年
鶴岡市 家老 官僚
西郷隆盛に師事し『南洲翁遺訓』を刊行するとともに、松ヶ岡開墾、「六十七銀行」(現:荘内銀行)の創立など、鶴岡の発展に尽力した人物

た行

名前 出没年 出身地 概要
出身者

だて まさむね

伊達 政宗

1567年
~1636年
米沢市 大名 武将
東北地方を治め、仙台の基礎を築いた戦国大名
ゆかり

たみや えいいち

田宮 榮一

1932年
~2018年
台湾 評論家 警察官
警察官時代はホテルニュージャパン火災などを指揮し、退職後は日本テレビの客員解説員などを務めた人物。生まれは台湾だが山形県で育つ。

な行

名前 出没年 出身地 概要
出身者

なぐも ちゅういち

南雲 忠一

1887年
~1944年
米沢市 海軍軍人
第一航空艦隊司令長官として、真珠湾攻撃やミッドウェー海戦を戦った帝国海軍軍人

は行

名前 出没年 出身地 概要
出身者

はまだ ひろすけ

浜田 広介

1893年
~1973年
高畠町 作家
『泣いた赤鬼』などを著した童話作家
出身者

はら のぶこ

原 のぶ子

1901年
~1997年
酒田市 デザイナー 教育者
「原のぶ子アカデミー洋裁」を開校し、数々のデザイナーを育成したデザイナー

ま行

や行

ら行

わ行


他の都道府県については「都道府県一覧」を見てください

コメント

タイトルとURLをコピーしました