岡山県の出身者・ゆかりのある人物

岡山県の出身者や岡山県にゆかりのある人物の一覧を掲載しています(五十音順)

※出身地は生まれた都道府県、出身地の市町村は現在の市町村、出没年は西暦で掲載

あ行

名前 出没年 出身地 概要
ゆかり

いけだ ながおき

池田 長発

1837年
~1879年
東京都 幕臣
井原池田家の当主で、遣欧使節団の正使として、エジプトやパリに渡った幕臣
出身者

いしづ けんすけ

石津 謙介

1911年
~2005年
岡山市 デザイナー 実業家
男性ファッション「アイビールック」の生みの親で、アパレル「VAN」の創業者
出身者

いぬかいつよし

犬養毅

1855年
~1932年
岡山市 政治家
五・一五事件で殺害された内閣総理大臣

か行

名前 出没年 出身地 概要
出身者

きぐち こへい

木口 小平

1872年
~1894年
高梁市 陸軍軍人
ラッパ手として、死んでも口からラッパを離さなかったことから、戦前、英雄視された兵士
出身者

きのした りげん

木下 利玄

1886年
~1925年
岡山市 歌人
歌集『銀』『紅玉』などを発表した白樺派の歌人

さ行

た行

名前 出没年 出身地 概要
出身者

たけおか つるよ

武岡 鶴代

1895年
~1966年
津山市 歌手 教育者
「東京高等音楽学院」(現:国立音楽大学)の創立メンバーの1人である声楽家・音楽教育者
出身者

つなしま りょうせん

綱島 梁川

1873年
~1907年
高梁市 評論家 思想家
『病間録』などを著した評論家・宗教思想家
出身者

つぼた じょうじ

坪田 譲治

1890年
~1982年
岡山市 作家
『正太の馬』『お化けの世界』などを著した児童文学作家

な行

は行

ま行

名前 出没年 出身地 概要
出身者

まこし きょうへい

馬越 恭平

1844年
~1933年
井原市 実業家
日本麦酒・札幌麦酒・大阪麦酒の3社合併を行い、「ビール王」と呼ばれた実業家
出身者

みむら いえちか

三村 家親

不明
~1566年
岡山県 大名
毛利家に仕え、備中を治めていたが、宇喜多直家に暗殺された大名
出身者

みむら もとちか

三村 元親

不明
~1575年
岡山県 大名
毛利家に仕えていたが、反乱を起こし、滅ぼされた大名
出身者

みやけ せいいち

三宅 精一

1926年
~1982年
倉敷市 発明家 実業家
点字ブロックを考案した発明家
出身者

むしあけ やすと

虫明 康人

1921年
~2020年
浅口市 学者
自己補対アンテナを発明した通信工学学者
ゆかり

もり けんじ

森 謙治

1935年
~2019年
韓国 学者
ジベレリンの化学合成に世界に先駆けて成功した化学者。生まれは韓国だが、少年期を高梁市で過ごす

や行

名前 出没年 出身地 概要
出身者

やまだ ほうこく

山田 方谷

1805年
~1877年
高梁市 学者 藩士
江戸時代の末期に、松山藩の藩政改革を行った陽明学者・藩士

ら行

わ行


他の都道府県については「都道府県一覧」を見てください

コメント

タイトルとURLをコピーしました