大分県の出身者・ゆかりのある人物

大分県の出身者や大分県にゆかりのある人物の一覧を掲載しています(五十音順)

※出身地は生まれた都道府県、出身地の市町村は現在の市町村、出没年は西暦で掲載

あ行

名前 出没年 出身地 概要
出身者

おおとも そうりん

大友 宗麟

1530年
~1587年
大分市 大名
戦国時代に北九州東部を支配したキリシタン大名

か行

名前 出没年 出身地 概要
出身者

かねまる まがね

金丸 鉄

1852年
~1910年
杵築市 学者
「法政大学」創立者の一人
ゆかり

くろだ かんべえ

黒田 官兵衛

(黒田孝高)
1546年
~1604年
兵庫県
姫路市
武将 大名
豊臣秀吉の参謀として活躍した、戦国時代の武将・大名。中津藩主

さ行

た行

な行

は行

名前 出没年 出身地 概要
出身者

ほあし ばんり

帆足 万里

1778年
~1852年
日出町 儒学者 家老
『窮理通』『東潜夫論』などを著した儒学者

ま行

や行

ら行

わ行


他の都道府県については「都道府県一覧」を見てください

コメント

タイトルとURLをコピーしました